過払いナビトップ > 過払い関連ニュース > 2010年05月のアーカイブ

プロミス格付け、初の「投機的」に ムーディーズ

2010年05月31日

報道によると、 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは
28日、三井住友フィナンシャルグループ系の消費者金融最大手プロミスの
格付けを「Baa2」から、投機的とされる「Ba1」に2段階引き下げ、
見通しも「ネガティブ(弱含み)」とした。プロミスが投機的等級に
格付けされるのは初めて。

続きを読む "プロミス格付け、初の「投機的」に ムーディーズ" »


大手消費者金融会社とATM提携の解消が続出


報道によると、 大手消費者金融会社とATM提携をしている
大手行や地域銀行、信用金庫で提携を解消・停止する動きが続出している。

続きを読む "大手消費者金融会社とATM提携の解消が続出" »


新たな借金、半数できず…改正貸金業法施行で

2010年05月28日

報道によると、 6月18日に完全施行される改正貸金業法で、消費者金融などからの借り入れが制限されることに伴い、近畿の貸金業利用者の2人に1人が新たな借金をできないことが27日、
近畿財務局の調査でわかった。

続きを読む "新たな借金、半数できず…改正貸金業法施行で" »


早めの債務整理を:改正貸金業法完全施行迫る

2010年05月27日

報道によると、 改正貸金業法の完全施行(6月18日)まで1カ月を切り、
多重債務者を支援するNPO「金沢あすなろ会」が無料の相談会を開く。

続きを読む "早めの債務整理を:改正貸金業法完全施行迫る" »


改正貸金業法で“闇金バブル”到来、最大の被害者は?

2010年05月26日

報道によると、6月18日から施行される改正貸金業法に、
各方面から批判が出ている。法律の施行で正規の貸金業者の大淘汰が始まり、
債務者の多くが闇金に流れる危険性があるというのだ。

続きを読む "改正貸金業法で“闇金バブル”到来、最大の被害者は?" »


ヤミ金並みの高金利の業者摘発、「正規」のメリット悪用

2010年05月25日

報道によると、24日、法定利息を超える金利で金を貸していたとして、大阪府警柏原署などが出資法違反(超高金利)の疑いで、堺市堺区の貸金業「山貴」実質経営者、向山敏広容疑者(59)=同市西区=ら3人を逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。

続きを読む "ヤミ金並みの高金利の業者摘発、「正規」のメリット悪用" »


高知・四国財務局、改正貸金業法:4県に総量規制などを説明

2010年05月24日

報道によると、四国財務局はこのほど、来月18日の改正貸金業法完全施行に向け、四国4県の行政担当者を対象にした説明会を高松市で開いた。

続きを読む "高知・四国財務局、改正貸金業法:4県に総量規制などを説明" »


用語:改正貸金業法

2010年05月21日

報道によると、消費者金融などによる多重債務問題の解決を目指す改正貸金業法が、
6月18日から完全施行される。
 

続きを読む "用語:改正貸金業法" »


プロミスと三洋信販、希望退職者900名を募集、社員3割超の削減を計画

2010年05月20日

プロミス(東1:8574)は19日、同社と子会社の三洋信販で、計900名の希望退職者を募集すると発表した。

続きを読む "プロミスと三洋信販、希望退職者900名を募集、社員3割超の削減を計画" »


三菱UFJ:10年3月期の純利益3887億円黒字回復、アコムの連結が影響、株式の売却益計上などで損益改善

2010年05月19日

三菱UFJフィナンシャルグループ(東・大・名1:8306)が18日に発表した2010年3月期の連結決算は、純利益が3887億円だった。前期の2569億円の赤字から回復した。

続きを読む "三菱UFJ:10年3月期の純利益3887億円黒字回復、アコムの連結が影響、株式の売却益計上などで損益改善" »


4社がカード・信販6社の最終赤字か減益に

2010年05月18日

報道によると、クレジットカード・信販大手6社の2009年度決算が14日出そろった。
4社の最終損益が赤字または減益となり、全社が減収にとどまった。改正貸金業法の本格施行を6月に控え、与信の厳格化などを進めたため、キャッシング収益が落ち込んだ。

続きを読む "4社がカード・信販6社の最終赤字か減益に" »


消費者金融、大幅減収 独立系は生き残りへ正念場

2010年05月17日

報道によると、消費者金融大手4社の2010年3月期連結決算は大幅な減収だった。改正貸金業法による規制強化を来月に控え、貸付残高が減り続けているため。

続きを読む "消費者金融、大幅減収 独立系は生き残りへ正念場" »


消費者金融大手4社の決算出そろう 資金繰りに差も

2010年05月14日

報道によると、消費者金融大手4社の2009年度の決算が出そろった。貸金業法による規制強化で、銀行グループ傘下の会社と独立系の会社で資金繰りに差が出ている。

続きを読む "消費者金融大手4社の決算出そろう 資金繰りに差も" »


アイフル:10年3月期、最終赤字2951億円、利息返還請求や資金調達面での環境悪化

2010年05月13日

事業再生ADR手続が成立しているアイフル(東・大1:8515)が
12日に発表した2010年3月期の連結決算は、純損益が2951億円の赤字だった。

続きを読む "アイフル:10年3月期、最終赤字2951億円、利息返還請求や資金調達面での環境悪化" »


武富士、不動産の殆どを売却へ 資金繰り悪化

2010年05月12日

報道によると、11日、消費者金融大手の武富士は東京都新宿区の本社を除く
ほとんどの不動産や貸付債権の一部を入札方式で売る方針を発表した。

続きを読む "武富士、不動産の殆どを売却へ 資金繰り悪化" »


新生銀行:10年3月期の純損益、黒字予想から一転、1401億円の赤字に下方修正、過払い利息返還に対する引当金の追加計上

2010年05月11日

新生銀行(東1:8303)は10日、2010年3月期の連結業績予想を修正し、純損益を従来予想100億円の黒字から1401億円の赤字に引き下げた。前期は1430億円の赤字。

続きを読む "新生銀行:10年3月期の純損益、黒字予想から一転、1401億円の赤字に下方修正、過払い利息返還に対する引当金の追加計上" »


新生&あおぞら、合併見送り 破談発表

2010年05月10日

報道によると、新生銀行(東京)とあおぞら銀行(同)の合併破談が14日にも発表される。昨年7月の合併合意から1年弱、「メガバンクでも地銀でもない新たな銀行像を目指す」(合併後の新銀行の社長に内定していた池田憲人氏)という構想は幻に終わる。破談は今年に入り取りざたされてきたが、発表がここまで遅れた背景には「ある契約」が影響しているという。

続きを読む "新生&あおぞら、合併見送り 破談発表" »


千葉県警が31日までホットライン開設、悪質商法の被害 相談・情報寄せて 

2010年05月07日

報道によると、4月30日、大津地裁に借入先の消費者金融の廃業に伴い別会社に借り換えさせられたのは不当として、県内の借り手23人が消費者金融「キャネット」(京都市)などを相手取り、過払い金の返還や慰謝料など計1286万円の支払いを求めて提訴した。

続きを読む "千葉県警が31日までホットライン開設、悪質商法の被害 相談・情報寄せて " »


借り換え不当と消費者金融を提訴:滋賀県内の23人

2010年05月06日

報道によると、4月30日、大津地裁に借入先の消費者金融の廃業に伴い別会社に借り換えさせられたのは不当として、県内の借り手23人が消費者金融「キャネット」(京都市)などを相手取り、過払い金の返還や慰謝料など計1286万円の支払いを求めて提訴した。

続きを読む "借り換え不当と消費者金融を提訴:滋賀県内の23人" »


返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結