過払いナビトップ > 過払い関連ニュース > 2009年01月のアーカイブ

消費者金融株軒並み急落 過払い金判決受け業績悪化懸念

2009年01月31日

asahi.comによると、

消費者金融の借り手の「過払い金」をめぐる最高裁判決を受け、各社の業績が一段と下ぶれる影響を懸念する見方が強まっていて。23日の東京株式市場では、消費者金融株が軒並み急落したそうです。 (asahi.com

続きを読む "消費者金融株軒並み急落 過払い金判決受け業績悪化懸念" »


年間15万人が自己破産申請

2009年01月29日

ゲンダイネットによると、

2007年現在、日本国民の8.5人に1人が消費者金融から金を借りており、年間15万人が自己破産を申請しているという。(元記事

続きを読む "年間15万人が自己破産申請" »


[過払い返還請求]取引終了が時効の起算点…最高裁初判断

2009年01月27日

毎日jpによると、

借り手側がいつまでさかのぼって返還請求出来るかについて、一連の貸借取引が終了して10年以内は請求できる」との初判断を示した。(元記事

続きを読む "[過払い返還請求]取引終了が時効の起算点…最高裁初判断" »


「暴利なら元本も返済不要」最高裁の“大岡裁き”

2009年01月20日

プレジデントロイターによると、

最高裁が、「ヤミ金融が最初に貸し付ける元本は、恐喝のために使う『犯罪道具』なのであって、そんなものを返す必要がない」と判事した。(元記事)

続きを読む "「暴利なら元本も返済不要」最高裁の“大岡裁き”" »


出稼ぎ外国人、ホームレス餌食 ヤミ金相談、再び増加

2009年01月15日

産経新聞によると、

ヤミ金融に関する法改正で高金利契約などへの罰則が強化された平成15年以降、減少していた被害者支援団体への相談が、再び増加傾向に転じているそうです。(元記事)

続きを読む "出稼ぎ外国人、ホームレス餌食 ヤミ金相談、再び増加" »


返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結