債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 消費者金融アイフル、審査情報提供を要請=暴追センターに

消費者金融アイフル、審査情報提供を要請=暴追センターに

報道によると、消費者金融大手のアイフルは13日、国家公安委員会が指定する「全国暴力追放運動推進センター」(東京)に対し、反社会的勢力のデータベース(DB)を利用できるよう要請したことを明らかにした。

金融界で暴力団員らへの融資問題が広がっていることを踏まえ、審査体制を強化する。

タグ:


ひとつ前のニュースは「就労環境、73%の人が「厳しい状況がまだ続く」--給料が増えた人はわずか12%」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結