債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 貸金業法違反:登録せずに融資 容疑の男を逮捕−−水沢署 /岩手

貸金業法違反:登録せずに融資 容疑の男を逮捕−−水沢署 /岩手

報道によると、 無登録で高齢者に金を貸し、担保にキャッシュカードを預けさせたとして、水沢署は25日、奥州市水沢区台町1の貸金業、朝倉信男容疑者(74)を、貸金業法違反(無登録営業、預金通帳等の保管制限)容疑で逮捕した。

大筋で容疑を認めているという。

タグ:


ひとつ前のニュースは「三井住友、消費者金融事業で重慶に拠点」です。

次のニュースは「気楽に借金VSシビアに貯金、どっちが幸せ?」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結