債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > ヤミ金の客紹介でトラブル、傷害容疑など元組員ら逮捕 警視庁

ヤミ金の客紹介でトラブル、傷害容疑など元組員ら逮捕 警視庁

報道によると、 知人男性(65)がヤミ金の顧客を紹介しなかったことに腹を立て、男性を自宅に閉じ込めて暴行したとして、警視庁東村山署は、監禁と傷害の疑いで、いずれも指定暴力団住吉会系元組員、坂原崇慶(たかのり)(59)=東京都東村山市本町=と、高橋浩一(47)=同=の両容疑者を逮捕した。同署によると、坂原容疑者は容疑を一部否認している。

 

逮捕容疑は7月19日午後0時40分ごろ、坂原容疑者の自宅アパートに男性を約30分間にわたって監禁し、顔を殴るなどの暴行を加えたとしている。男性は顔などに軽傷。

 同署によると、坂原容疑者はヤミ金を営んでおり、男性に「客を紹介しろ」と連絡。男性が架空の人物の名前や住所、電話番号を教えたことからトラブルになり、アパートに連れ込まれたという。

タグ:


ひとつ前のニュースは「借金で悩み、警察官遺体で発見 」です。

次のニュースは「無登録貸金業者に資金で処分」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結