債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 210万人分の名簿押収 ヤミ金ほう助で元業者逮捕

210万人分の名簿押収 ヤミ金ほう助で元業者逮捕

報道によると、 無登録の「ヤミ金融」を営んだとして、貸金業法違反容疑で元袖ケ浦市議ら10人が逮捕された事件で、神奈川、千葉両県警は12日、個人情報を販売していたとして、貸金業法違反ほう助の疑いで東京都港区虎ノ門3、元名簿業者の男(44)を逮捕、約210万人分の名簿を押収した。

 

神奈川県警によると、名簿には健康食品の販売を名目にした全国八葉物流(破産)や、疑似通貨「円天」を使った健康寝具販売会社エル・アンド・ジー(L&G、破産)の巨額詐欺事件の被害者名簿も含まれていた。

タグ:


ひとつ前のニュースは「「偽装質屋」の社長ら再逮捕 年金受給者に高金利容疑」です。

次のニュースは「ヤミ金に渡す口座開設、容疑で男逮捕 広島」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結