債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 人気復活のクレディセゾン、消費者金融株での出遅れを一気に取り戻しへ

人気復活のクレディセゾン、消費者金融株での出遅れを一気に取り戻しへ

報道によると、 クレディセゾン <8253> が人気を取り戻しつつある。

値嵩株と言うハンディがあるためか、アイフル <8515> をはじめとする消費者金融株に人気面では差をつけられていたが、それが逆に出遅れ人気を呼び込みここ動意を強めている。

  堅調な個人消費を背景にカードショッピング収益が伸長するほか、キャッシング残高の落ち込みに徐々に歯止めがかかり、カードキャッシングの減収幅が縮小しつつある。債権良質化の進展で貸倒引当金繰入額も減少、今2013年3月期の純利益は305億円と前期の94億円から様変わりの好転が見込まれている。

  カードキャッシング収益の落ち込みに歯止めがかかるほか、会員基盤の拡充や決済市場の拡大で、カードショッピング収益が伸長するため、来期も利益続伸が有力だ。買い残減少、売り残急増で取組みは売り残56万株、買い残18万株と大幅な売り長状態に転じてきた。需給も株高を後押しすることが予想される。

タグ:


ひとつ前のニュースは「イ・ビョンホン、父親の死後莫大な借金を背負った過去を語る」です。

次のニュースは「貸金業法違反・出資法違反:法定上限超える年利75%で融資 容疑の会社役員逮捕 /岐阜」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結