債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 都が「多重債務110番」 弁護士会と連携

都が「多重債務110番」 弁護士会と連携

報道によると、  ヤミ金業者からの執拗な取り立てなど、多重債務者をめぐる被害相談に応じようと、東京都が弁護士会などと連携し「多重債務110番」を行っています。

「不況 ... 担当者は「多重債務は相談することで必ず解決する」と相談電話の利用を呼びかけています。

タグ:


ひとつ前のニュースは「安倍政権投資バブル 息を吹き返すサラ金地獄 ~国民は借金漬にされる」です。

次のニュースは「消費者金融大手「プロミス」、大手町を出て歌舞伎座タワーへ」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結