債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 女性向け無人店開設=客層の拡大狙う-SMBCコンシューマー

女性向け無人店開設=客層の拡大狙う-SMBCコンシューマー

報道によると、三井住友フィナンシャルグループの消費者金融大手、SMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス)は6日午前、女性が入りやすい新タイプの無人店舗を東京と大阪に開設した。

市場が縮小する中、新たな顧客層の開拓を図る狙い。消費者金融業界の顧客の大半は男性が占め、女性向け店舗の設置は珍しい。

タグ:


ひとつ前のニュースは「大手銀行、金利の高い「個人」をターゲットに 消費者金融を含めた再編も」です。

次のニュースは「名古屋市が給付金を過払い 7人に計612万円、返還請求へ」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結