債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 無登録・高金利で貸金業、容疑で男を逮捕 唐津署

無登録・高金利で貸金業、容疑で男を逮捕 唐津署

報道によると、 唐津署は21日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(高金利)の疑いで、唐津市西大島町、無職武藤勇容疑者(45)を逮捕した。

逮捕容疑は、貸金業の登録を受けず、今年2~4月の間、同市内の70代女性に、3回にわたり計11万2千円を貸し付け、法定利息を超える計5万6千円の利息を受け取った疑い。

タグ:


ひとつ前のニュースは「早急に自分の過払い金の金額を確認を」です。

次のニュースは「仕事が長続きしない男の「破滅するふりの美学」を描いた物語」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結