債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 新生銀:前期純利益85%減の64億円、過払い引当で-今期510億円予想

新生銀:前期純利益85%減の64億円、過払い引当で-今期510億円予想

報道によると、 5月8日(ブルームバーグ):新生銀行の前期(2012年3月期)連結純利益は、前の期比85%減の64億円となった。

ノンバンク子会社に対する過払い利息引当金を保守的に積み増したことなどが要因。今期予想は前期比8倍の510億円とした。

日銀などで8日開示した。本業のもうけを示す前期の実質業務純益は同50%減の749億円だった。

タグ:


ひとつ前のニュースは「消費者金融の不良債権比率、10年で5倍に 11年度上期」です。

次のニュースは「高額介護サービス払い戻しで68人に計約100万の過払い/平塚市」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結