債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > “過払い金”ができないかチェックしてみよう!

“過払い金”ができないかチェックしてみよう!

報道によると、 経営破たんした大手消費者金融へ、過払い金の返還請求を届け出た利用者は90万人を超えた。

90万人という数は働く日本人の約70人に1人という人数だ。さらに、過払い金の額が1000万円以上になるキャッシング利用者が2000人~3000人もいたという。また、同社に過払い金返還請求をした利用者の過払い金の平均額も100万円になったという。

 過払い金は多重債務と同様に社会問題化しているが、1人当たり平均100万円以上もの過払い金は、一般の人の想像を超える金額ではないだろうか。

タグ:


ひとつ前のニュースは「環境厳しい消費者金融…“過払い金”返還請求は早めに」です。

次のニュースは「米経済を圧迫する学生ローン地獄」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結