債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 想定上回る過払い返還、アイフル希望退職者募集

想定上回る過払い返還、アイフル希望退職者募集

報道によると、経営再建中の消費者金融大手アイフルは19日、グループ全社員の約13%に当たる250人程度の希望退職者を募集すると発表した。


 

すでに約3000人を減らしたが、過去に取り過ぎた利息の返還金支払いが想定より多く、一段の人員削減が必要と判断した。

 契約社員ら非正社員も約200人減らすことで、年間約22億円の人件費をカットできると見ている。希望退職の募集期間は4月2日~20日で、退職は6月30日。特別退職金の支給などの費用は約16億円の見通し。

 アイフルは、現在、銀行などからの借入金の返済を一時的に猶予してもらって再建を進めている。

タグ:


ひとつ前のニュースは「岐阜県発注イベント汚職:県、イベント会社に違約金を請求へ /岐阜」です。

次のニュースは「環境厳しい消費者金融…“過払い金”返還請求は早めに」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結