債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 岐阜県発注イベント汚職:県、イベント会社に違約金を請求へ /岐阜

岐阜県発注イベント汚職:県、イベント会社に違約金を請求へ /岐阜

報道によると、県発注の環境啓発事業「Change マイライフ」をめぐる元県職員とイベント企画会社「ドルフィン」の元社長の贈収賄事件で、県は16日、過払い金や違約金など1140万円と、県が同社に委託した農業参入事業などの過払い金と、違約金計829万4549円を同社に請求することを決めた。いずれも県議会の各委員会で明らかにした。

 

この事件を巡っては、収賄罪に問われた元県課長補佐の樋田幸浩被告(46)が懲役1年6月、執行猶予3年、追徴金180万円(求刑・懲役1年6月、追徴金180万円)。贈賄罪で起訴された同社の小森紘夫元社長(68)は懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役10月)の判決を受けた。

タグ:


ひとつ前のニュースは「多重債務の相談急増」です。

次のニュースは「想定上回る過払い返還、アイフル希望退職者募集」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結