債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > Jトラスト、武富士の消費者金融事業を252億円で承継

Jトラスト、武富士の消費者金融事業を252億円で承継

報道によると、Jトラストは1日、今年1月12日付けで公表した同社の連結子会社である株式会社ロプロと更生会社株式会社武富士との会社分割(吸収分割)契約締結に関し、ロプロが同日、分割対価の支払いを完了し、更生会社株式会社武富士の消費者金融事業を承継したと発表した。

会社分割の対価は約252億円。なお、武富士は、同日をもって「TFK株式会社」に商号が変更された。

 今後Jトラストは、消費者金融業界最大手の地位にあった武富士の顧客基盤を活かし、信用保証業務の強化等を通じて、グループの企業価値の向上及び事業規模の拡大に努めていく方針。

タグ:


ひとつ前のニュースは「ヤミ金利用が増加 法改正で「正規」の借金難しく、11年11~12月、貸金業協会調査」です。

次のニュースは「「ヤミ金」を利用または接触の割合、"個人"は7.8%・"事業者"は22.9%に拡大」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結