債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > Jトラスト、「武富士ブランド」廃止 融資保証に注力

Jトラスト、「武富士ブランド」廃止 融資保証に注力

道によると、 経営破綻した消費者金融大手、武富士のスポンサーに決まった中堅ノンバンクのJトラストは「武富士」ブランドを使った新規融資は実施しない方針だ。

今後は新規融資は手控え、銀行向けの保証業務に注力。武富士の顧客基盤を活用し、提携先の銀行を拡大していく。

 Jトラストの藤沢信義社長は武富士買収は「ノウハウを引き継ぎ、業務提携先である銀行の保証業務を伸ばすのが目的だ」と述べた。Jトラストは東京スター銀行や西京銀行と融資保証業務で提携している。今後は武富士の顧客基盤を使って提携先を広げる計画。昨年秋には約130億円だった融資保証の残高を3年後をメドに約1000億円に拡大する。

 Jトラストはグループ傘下の商工ローン大手ロプロを受け皿会社として、3月に武富士の事業を引き継ぐ。武富士の社員については今月中にも希望者をロプロに転籍させる考えだ。

タグ:


ひとつ前のニュースは「激動の消費者金融…“過払い金”解決も長期化」です。

次のニュースは「Jトラスト<8508>、更正会社武富士を会社分割により子会社化。」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結