債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > クレジットカード市場に関する調査結果 2011

クレジットカード市場に関する調査結果 2011

報道によると、  2010年度のクレジットカードショッピング市場規模は、約37兆円となった。

消費者へのクレジットカードの浸透に加え、カード会社各社のメインカード化に向けた取組みやEC市場での利用の拡大により、前年度比110.2%と堅調に拡大している。
各カード会社の業績に関しては、カードショッピング取扱高が増加したことに加え、リボルビング払いの残高の拡大に取組んだ結果、ショッピング事業での収益は拡大した。しかし、総量規制の影響で、キャッシングの残高が大きく減少したことにより、キャッシング事業での収益は大幅な減収となった。結果、クレジットカード事業全体の営業収益は減収であった。今後、いかにしてトップラインである営業収益を拡大していくかがカード会社の課題となっている。

タグ:


ひとつ前のニュースは「巨費投じプロミス買収、三井住友FGの真意」です。

次のニュースは「掟破りのレイクに続け。苦境の消費者金融業界で激烈サバイバルが開始」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結