債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 旧三和ファイナンス破産=負債1897億円、今年2番目

旧三和ファイナンス破産=負債1897億円、今年2番目

報道によると、消費者金融準大手のSFコーポレーション(横浜市、旧三和ファイナンス)は26日、東京地裁から破産手続き開始の決定を受けたと発表した。

負債総額は1897億2000万円で、安愚楽牧場(4330億円)に次ぐ今年2番目の大型倒産。利息制限法の上限金利を超えて借り手が支払った「過払い利息」の返還負担などで経営が悪化し、事業継続を断念した。
 負債のうち、過払い利息返還債務は現時点で約1865億円。SFコーポは今後、借り手から過払い利息の申し出などを受ける債権届け出期間を設ける。債権者数は約61万人に上り、債務を精査する過程で負債はさらに膨らむ可能性もある。
 一方、関係者によると、同社の総資産は約30億円にすぎず、債権者への返済額は大幅にカットされる見通しだ。

タグ:


ひとつ前のニュースは「日本振興銀破綻:整理回収機構、元会長らを提訴」です。

次のニュースは「武富士:更生法申請 過払い、67人が損賠提訴 /静岡」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結