債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 法令、倫理問題での倒産2割増=武富士、振興銀など-帝国データ調査

法令、倫理問題での倒産2割増=武富士、振興銀など-帝国データ調査

報道によると、帝国データバンクは23日、2010年度に法令・倫理順守体制に問題を抱えて倒産した企業数が、09年度比22.3%増の115社だったと発表した。

負債総額は09年度の約6倍となる計2兆6267億円。武富士(負債1兆4949億円)などの大型倒産が総額を押し上げた。
 調査は負債1億円以上の倒産のうち、法律違反などの問題事例を集計した。負債最大の武富士は過剰融資による過払い金返済が負担となり、昨年9月に会社更生法の適用を申請。06年の同種の調査開始以来、最大の負債額だった。

タグ:


ひとつ前のニュースは「「武富士訴訟 参加を」/岡山弁護団」です。

次のニュースは「過払い利息返還請求で相談窓口」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結