債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 武富士 韓国消費者金融会社が支援

武富士 韓国消費者金融会社が支援

報道によると、去年9月に経営破綻した消費者金融大手の「武富士」は、韓国の大手の消費者金融会社の支援を受けて、経営立て直しや過払い金の返還を進めていく見通しになりました。

消費者金融大手の「武富士」は、いわゆるグレーゾーンの高い金利で過去に融資を受けた利用者から過払いの返還請求が相次いだことに加え、国による規制の強化などもあって経営が悪化し、去年9月、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。「武富士」は、裁判所の監督のもとで、支援企業を探していましたが、このほど韓国の消費者金融大手「A&Pファイナンシャル」から支援を受けることで合意しました。今後は、この会社の支援のもとで再建を進めることになり、「更生計画案」をことし7月中旬までに裁判所に提出することにしています。一方、「武富士」には、これまでにおよそ100万件の「過払い金」の返還請求が寄せられ、その金額は、1兆数千億円程度にまで膨らんでいます。これについて武富士は、ことしの夏をめどにどれだけの金額を返還できるかを固め、秋ごろから返還を始めたいとしています。

タグ:


ひとつ前のニュースは「民主、過払い年金返還の方向 主婦救済で受給者に」です。

次のニュースは「「生活困窮」相談が急増…愛媛」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結