債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 武富士のスポンサー、韓国の消費者金融大手に優先交渉権

武富士のスポンサー、韓国の消費者金融大手に優先交渉権

報道によると、 会社更生手続き中の武富士は、韓国の消費者金融大手のA&Pファイナンシャル貸付がスポンサー契約に向けた優先交渉権を取得したと、2011年4月11日発表した。4月末をメドに契約締結をめざす。

武富士は、顧客が過去に払いすぎた利息の返還を求めた、いわゆる過払い金の負担が重荷になり、10年9月に会社更生法の適用を申請した。3月の最終入札ではA&Pのほか、米投資ファンドのサーベラスなど4社が参加していた。

A&Pは韓国で「ラッシュ・アンド・キャッシュ」のブランド名で事業展開している。入札金額は公表していない。

タグ:


ひとつ前のニュースは「主婦年金、165万人減額の可能性 届け出忘れ47万人」です。

次のニュースは「消費金融「丸和」破綻」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結