債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 過払い金:プロミス国保税充当返還訴訟 佐世保市が勝訴 /長崎

過払い金:プロミス国保税充当返還訴訟 佐世保市が勝訴 /長崎

報道によると、国民健康保険税の滞納分を充当する目的で、佐世保市が消費者金融のプロミス(旧三洋信販、本社・東京)に滞納者が支払っていた「過払い金」の返還を求めた訴訟で佐世保簡裁は15日、市の全面勝訴判決を言い渡した。

 

市は昨年11月、国保税約60万円を滞納した市民に代わり、法定金利を超えてプロミスに支払った約85万円の過払い金の返還を求めて提訴。簡裁はプロミスに満額の支払いを命じた。市は滞納分を差し引き市民に返還する。

 また、市は武富士(本社・東京)に対しても市民3人の過払い金計約580万円の返還を求め提訴する方針だったが、同社が会社更生手続きに入ったため債権届け出を提出。破産管財人の判断に委ねられているという。

タグ:


ひとつ前のニュースは「クレディセゾン(8253) 消費センチメントの悪化は懸念材料。(UBS証券)」です。

次のニュースは「アコムの過払い金請求が最高水準」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結