債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 消費者金融株が軒並み高、利息返還請求件数の大幅減相次ぐ

消費者金融株が軒並み高、利息返還請求件数の大幅減相次ぐ

報道によると、消費者金融株が軒並み高。アコム <8572>が東証1部の値上がり率
トップとなったほか、ベストテンにプロミス <8574>、武富士 <8564>、アイフル <8515>がランクイン。

武富士の8月の
利息返還請求件数が前年同月比35%減の7635件と大幅減少し、7月と比べると
16%減少したのに続いて、プロミスも8月の利息返還請求件数が
前年同月比20%減の8100件と大幅減少し買い人気につながっている。
アイフル、アコムにも同様の連想が広がった。

タグ:


ひとつ前のニュースは「伊那市が代理で返還訴訟」です。

次のニュースは「改正貸金業法:施行3カ月 悪質ビジネス横行も クレジットカード、現金化勧誘」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結