債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > ロプロ更生計画認可

ロプロ更生計画認可

報道によると、昨年11月に会社更生法の適用を申請し経営破綻(はたん)した商工ローン大手のロプロ(旧・日栄)は2日までに、東京地裁から更生計画の認可を受けたと発表した。

認可は7月31日付。ロプロは9月にも支援企業の商工ローン中堅・Jトラストの完全子会社となり、当面は債権回収業務に専念する。

 ロプロの負債1252億円のうち9割超は貸出先約1万7000件の過払い利息だが、ロプロの資産は42億円しか残っておらず、弁済率は約3%にとどまった。

タグ:


ひとつ前のニュースは「改正貸金業法、完全施行1カ月 秋以降は要警戒、特区構想で火種も」です。

次のニュースは「心響かせ DV根絶」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結