債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 武富士格付け、引き下げ

武富士格付け、引き下げ

報道によると、 ムーディーズ・インベスターズ・サービスは25日、武富士(8564.T: 株価, ニュース, レポート)<0#8564=JFI>の長期発行体格付け及び長期無担保債務格付けをCaa1からCaa2に引き下げた。同時にこれらの格付けを引き続き引き下げ方向で見直す。

ムーディーズによると、格付けアクションは、武富士の流動性管理における調達進ちょくの遅れや
利息返還請求の動向に不透明性が高いことなどから、同社の流動性上の圧力が想定していた水準以上に高まることに対する懸念を反映。また、今回の格下げは、こうした資金繰り面での圧力の高まりを背景として、将来的に他の債務について同様の債務交換を実施した場合に、今後想定する経済的損失(債権者間において経済的損失に差異が出る可能性も含む)の水準の高まりへの懸念も反映している。

タグ:


ひとつ前のニュースは「貸金業法改正で消費者金融崩壊」です。

次のニュースは「10年3月期 アコム、連結最終赤字73億円 」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結