債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > ポケットC利息返還損失中心に営業赤字68億円 

ポケットC利息返還損失中心に営業赤字68億円 

報道によると、2日、ポケットカードは2010年2月期の連結営業損益が68億円の赤字(前の期は18億円の黒字)と発表した。従来予想は2億円の赤字。6月に予定する改正貸金業法の完全施行を前に、過払い金返還請求に備えて利息返還関連の損失引当金を増やした。

利息返還損失関連の引当金を57億円積み増し、残高は191億円となった。売上高にあたる営業収益は3%減の375億円。プロセシング(決済事務)を伸ばしたが補えなかった。最終損益は41億円の赤字と、
従来予想の1億5000万円の赤字を大きく下回ったようだ。

タグ:


ひとつ前のニュースは「「総量規制」で始まるパニック、無職・専業主婦は借りられない!」です。

次のニュースは「改正貸金業法について意見聴取」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結