債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 町田市、多重債務の相談、弁護士らに紹介 

町田市、多重債務の相談、弁護士らに紹介 

報道によると、4月1日から町田市は、町田弁護士クラブ、東京司法書士会町田支部と
連携して多重債務問題の解決に取り組む。相談者に代わって弁護士や司法書士に予約を入れるサービスが特徴だ。 

消費生活相談員が多重債務の相談を受け、弁護士や司法書士などの専門家に相談するのが適当だと判断した場合、相談者の同意を得て弁護士らを紹介し、予約が決まり次第、相談者に連絡する。

問い合わせは町田市消費生活センター(042・725・8805)。

タグ:


ひとつ前のニュースは「貸金業者の寡占化一段と、7割が貸付停止も」です。

次のニュースは「消費者金融株が軒並み高、業種別指数の値上がり率ランキン2位」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結