債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 三菱UFJ:今第3四半期、純損益2170億円の黒字に転換、法人貸出増加やアコムの連結が影響、前年の420億円赤字から回復

三菱UFJ:今第3四半期、純損益2170億円の黒字に転換、法人貸出増加やアコムの連結が影響、前年の420億円赤字から回復

三菱UFJフィナンシャル・グループ(東・大・名1:8306)が3日に発表した2010年3月期第3四半期(4-12月)の連結決算によると、

経常収益が前年同期比13%減の3兆7749億円、経常利益が同3.1倍の3560億円、純利益が2170億円(前年同期は420億円の赤字)だった。法人貸出収益や市場関連収益が増加したほか、アコム(東1:8572)の新規連結が影響した。通期業績予想に変更はない。

タグ:


ひとつ前のニュースは「アコム:希望退職者募集に408名応募、募集人数550名を下回る結果に」です。

次のニュースは「金融庁、過払い利息返還請求履歴を、信用情報から削除方針」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結