債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 米格付け会社 武富士を2段階格上げ~財務内容改善により

米格付け会社 武富士を2段階格上げ~財務内容改善により

報道によると、16日、米格付け会社の「スタンダード・アンド・プアーズ」が、消費者金融大手の武富士の格付けをSD(選択的債務不履行)からCCCマイナスへ2段階格上げした。

武富士が転換社債の一部減免、返済猶予につながる条件変更を実施したことで、
財務内容が改善したためとしている。

タグ:


ひとつ前のニュースは「貸金業法完全施行の波紋―中小貸金業者には厳しい現実」です。

次のニュースは「アイフル、ADR成立の公算大に~24日に債権者会議」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結