債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 多重債務者電話相談、夜間に実施

多重債務者電話相談、夜間に実施

報道によると、愛知県司法書士会は11~13日の午後6~9時、3夜連続で「ナイター電話相談会」と称した、「多重債務問題110番」(052・682・4008)を無料開設する。

国の対策本部の「多重債務者相談強化キャンペーン」の一環で、
日中働いている人を考えて、今回初めて平日の夜に開催する。

18~20日の午後6~9時は「未払い賃金110番」(052・682・9055)、12月1~4日の午後5~9時と同5日の午前9時~午後9時は
「悪質商法110番」(052・682・6020)が開設される。

タグ:


ひとつ前のニュースは「厳しい消費者金融経営、プロミス3割超リストラへ」です。

次のニュースは「営業収益大幅減-消費者金融4社 」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結