債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > アコム;今中間期の純利益91%減に引き下げ、法人税等調整額が増加、配当予想も30円の見込みから5円に引き下げ

アコム;今中間期の純利益91%減に引き下げ、法人税等調整額が増加、配当予想も30円の見込みから5円に引き下げ

報道によると、アコム(東;8572)は23日、2009年9月中間期の連結予想を修正を行い、純利益を前回予想163億円から前年同期比91%減の24億円に引き下げた。

特別利益が20億円増加するものの、法人税等調整額が67億円増加することなどで減益を見込む。

営業利益は前回予想154億円から同74%減の80億円に、経常利益は前回予想157億円から同71%減の92億円にそれぞれ引き下げた。一方、営業収益は前回予想1335億円から同16%減の1417億円に引き上げた。

また、同期の配当予想を修正し、前回予想30円としていたが5円となる見込み。前期実績は50円だった。

タグ:


ひとつ前のニュースは「借りる前にまず相談を、多重債務が増加  」です。

次のニュースは「消費者金融の経営悪化により、ヤミ金業者の被害拡大」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結