債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 反貧困ネットワーク広島、失職者らを支援の生活相談会

反貧困ネットワーク広島、失職者らを支援の生活相談会

報道によると、
失職者や住宅を失った人の支援目的で、市民団体「反貧困ネットワーク広島」は19日・20日とJR広島駅南口地下広場で、まちかど生活相談会を開き、弁護士・司法書士らが無料相談に応じた。

解雇、多重債務、生活保護などの相談が寄せられ、
相談者が生活保護申請を役所で行ったケースもあった。

今後も、同団体は専用電話(090・4890・1579)で
随時相談を受け付けるとしている。

タグ:


ひとつ前のニュースは「アイフルの年末に向けた再建手続きは波乱含み」です。

次のニュースは「借りる前にまず相談を、多重債務が増加  」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結