債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > クレディア110番

クレディア110番

民事再生を申し立てた消費者金融クレディアの事業を継承したフロックスが、再生計画で過払い金の全額もしくは一部を返還するとしているにも関わらず、返還しなかったり減額を要求するケースが見受けられるとして、被害の実態把握や被害者救済などのために、14日、県青年司法書士協議会が、無料の電話・面接相談会を開いた。(元記事

==以下引用==
相談会には「既に借金を完済しているが、過払いの可能性があるのでどうすればよいか教えてほしい」などといった相談が寄せられた。協議会の主張に対しフロックス側は、「再生計画に違反するような対応はしていないものと認識している」などとコメントしている。


ひとつ前のニュースは「SFCG破綻:13、14日に無料相談会開催 /東京」です。

次のニュースは「ノンバンクは滅びるしかないのか」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結