債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 独自開発の「過払い金返還訴訟管理システム」を使用して和解総額約1億669万円

独自開発の「過払い金返還訴訟管理システム」を使用して和解総額約1億669万円

共同通信PRワイヤーによると、
弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人)は、2008年7月25日に株式会社武富士(東京都新宿区、代表取締役兼社長執行役員:清川昭氏)に対し、東京地裁において原告50名、訴額1億2,738万4,055円の集団訴訟を提起いたしました。(元記事

==以下引用==
 2008年10月30日、約1億669万円で和解が成立いたしましたのでご報告いたします。

 <和解内容の詳細>
和解金:約1億669万円/50件
一人平均回収額:約200万円/件
最高回収額:約500万円/件
 
 実質約2カ月間(裁判所の夏期休廷期間を除く)で上記のような回収を実現できたのは、当事務所が独自開発した「過払い金返還訴訟管理システム」を利用し、効率的な訴状作成・訴訟管理体制を整えてきた結果であると考えております。

 消費者金融各社の急速に財務体質を弱体化させている中、当事務所では累計100億円以上の過払い案件を扱っており、過払い金変換訴訟の効率化が急務となっておりました。
今後も同システムを利用して、速やかな過払い金回収を行い、より多くの依頼者の早期返還への要望に応えてまいります。


【「過払い金返還訴訟管理システム」概要】
・多様な条件設定での多人数分の訴状作成が可能
・争点別に原告団の形成が可能
・集団訴訟にも対応でき、一度に多数の依頼者の訴訟管理が可能


【アディーレ法律事務所】
個人と企業の債務整理実績の多い法律事務所。代表弁護士の石丸幸人をはじめ、40名以上
の弁護士・司法書士と所員を合わせ総勢280名以上の体制で多重債務者の支援・救済にあ
たる。全国に500万人ともいわれる潜在多重債務者の救済・支援を迅速に行うため、事務
所の全国展開を目指している。08年7月に那覇支店、09年3月に名古屋支店を開設。代表弁
護士の石丸幸人は、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」、テレビ朝日系「スーパー
モーニング」などメディア出演多数。

タグ:


ひとつ前のニュースは「武富士:債権証券化や社債発行で1000億円調達-手元流動性を確保(3)」です。

次のニュースは「クローズアップ2009:SFCG破産手続き 強引商法、暴かれる闇」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結