債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 弁護士法違反、手配の男逮捕=無資格で過払い金返還業務-長崎県警

弁護士法違反、手配の男逮捕=無資格で過払い金返還業務-長崎県警

時事通信社によると、

多重債務者らを相手に無資格で過払い金返還業務をした事件で、長崎県警は4日、弁護士法違反の疑いで、長崎市丸山町の中島正弘容疑者(35)を逮捕した。(時事ドットコム

==以下引用==

 多重債務者らを相手に無資格で過払い金返還業務をした事件で、長崎県警は4日、弁護士法違反の疑いで、長崎市丸山町の中島正弘容疑者(35)を逮捕した。「人助けのためにした。違法ということは最近知った」と一部容疑を否認しているという。

 調べによると、中島容疑者は長崎市籠町の木場和子容疑者(58)=同容疑で逮捕=らと共謀、昨年6月から9月にかけ、長崎市のマンションで、弁護士などの資格がないのに、利息制限法が定める利息を超えて支払った過払い金を取り戻すため、裁判所に提出する訴状の作成を手伝うなどした疑い。


====
過払い金返還請求を無資格者が手伝うのは、上記のとおり違法となります。借金等でお悩みの方は、最寄の弁護士・司法書士、当サイト「過払いナビ」でご相談ください。


ひとつ前のニュースは「「過払い金」返還額、08年は過去最高に 消費者金融4社」です。

次のニュースは「[武富士]引当金積み増し、最終赤字に。」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結