債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 三菱UFJ、アコムを子会社化へ

三菱UFJ、アコムを子会社化へ

J-CASTニュースによると、

三菱UFJフィナンシャル・グループは、消費者金融大手のアコムに対して2008年9月16日から10月21日まで実施していた株式公開買い付け(TOB)が成立したと、10月22日に発表した。(元記事

==以下引用==

三菱UFJフィナンシャル・グループは、消費者金融大手のアコムに対して2008年9月16日から10月21日まで実施していた株式公開買い付け(TOB)が成立したと、10月22日に発表した。買付価格は1株あたり4000円で、取得総額は約1525億円。MUFGの出資比率はこれまでの 15%から40%に上昇し、連結子会社になる。

TOBに際しては、消費者金融大手の株価が軒並み低迷するなかで、市場価格を大きく上回る買取価格が提示されたため、応募が相次いだ。


ひとつ前のニュースは「新ブランド「ベネシア」を立ち上げ 武富士」です。

次のニュースは「クレディアや三和ファイナンスを続々傘下に かざかファイナンス」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結