債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 新ブランド「ベネシア」を立ち上げ 武富士

新ブランド「ベネシア」を立ち上げ 武富士

J-CAST ニュースによると、

消費者金融大手の武富士は、新しいブランド「benecere」(ベネシア)を立ち上げたと、2008年10月1日に発表した。(元記事

==以下引用==

消費者金融大手の武富士は、新しいブランド「benecere」(ベネシア)を立ち上げたと、2008年10月1日に発表した。「今後、ベネシア・ブランドで統一して推進する」(広報部)。社名は残る。

「ベネシア」は、ベネフィット(公益)とシンシアリティ(誠意、真心)をあわせた言葉。新しい「benecere card」には、利用者の利息から毎月1円を慈善事業団体に寄付する社会貢献機能や、返済額に応じてポイントが加算され、返済に充てたり、提携先での景品交換できるサービスが付いている。融資限度額が300万円・適用利率15.0%~18.0%の「ベーシック・プラン」、300万円・13.943%の「ゴールド・プラン」、400万円・ 11.315%の「プラチナ・プラン」、500万円・9.125%の「ブラック・プラン」の4つの「benecere card」で売っていく。


ひとつ前のニュースは「平均借金額は480万5000円、5社から――東京都の多重債務者」です。

次のニュースは「三菱UFJ、アコムを子会社化へ」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結