債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > 破綻のクレディア、返還額大幅減へ

破綻のクレディア、返還額大幅減へ

毎日新聞によると、

破綻のクレディアでは、過払い金の返還額が大幅減になるそうだ(元記事)

==以下引用==

 破綻した消費者金融のクレディアが、利息制限法の上限金利を超えて契約者が払い過ぎた利息(過払い利息)の請求権について、銀行融資など一般債権と同列に扱う方針を債権者集会で示したことが分かった。消費者金融が破綻した場合に過払い利息の全額返還を保障するルールがないため。8~9割は返還されない可能性が高い。


ひとつ前のニュースは「レイクも売却か?」です。

次のニュースは「消費者金融3社、2期ぶり黒字転換」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結