債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > プロミスも灰色金利撤廃へ=前倒しで対応、大手3社目

プロミスも灰色金利撤廃へ=前倒しで対応、大手3社目

時事通信社によると、

プロミスもグレーゾーン金利を廃止するとのこと。(元記事

==以下引用==

 消費者金融大手プロミス〈8574〉は28日、利息制限法の上限(年15―20%)を超える「灰色金利」の撤廃を検討していることを明らかにした。灰色金利は、改正貸金業法で2009年をめどに廃止されるが、同社は前倒しで撤廃する方向で調整する。金利引き下げの方法や具体的な時期は、過払い利息返還請求の動向などをにらみながら詰める。大手ではアコム〈8572〉、アイフル〈8515〉に続き3社目。 


ひとつ前のニュースは「[三菱UFJ]ジャックスを傘下に 事業拡大と効率化図る」です。

次のニュースは「[クレジット金利]相次ぎ引き上げ リボ払いで批判の声も」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結