債務整理ナビトップ > 過払い関連ニュース > アコム、上限金利18%に引き下げへ・規制強化先取り

アコム、上限金利18%に引き下げへ・規制強化先取り

NIKKEI NETによると、

これだけ過払い金が問題になっているのに、ようやくグレーゾーン金利をやめるようです。もっと早く修正すべきですよね。(元記事

==以下引用==

 消費者金融大手のアコムは6月中旬から、新規顧客に対する貸出金利を現在の27.375%から18%に引き下げる方針を決めた。2009年末にもローンの法定上限金利が現在の年29.2%から年15―20%に下がるのをにらみ、規制を先取りする。

 すべての新規顧客の上限金利を10%台に下げるのは消費者金融大手でアコムが初めて。各社は規制強化に備え、貸し倒れのリスクが低い「優良顧客」の囲い込みを急いでいる。


ひとつ前のニュースは「新生銀行、最終赤字609億円」です。

次のニュースは「新生銀行、最終赤字609億円」です。

1.「過払いナビ」で弁護士相談する
返還手続きスケジュール
1.「過払いナビ」で相談する
2.弁護士・司法書士に依頼する
3.債権者に受任通知を送る
4.取引明細の開示請求
5.引き直し計算
6.過払い金の請求
7.和解(契約)書の締結